料理、料理本

フリーランスのお昼ごはん事情

フリーで仕事をしているとよく聞かれることその2は、「お昼は何食べてるの?」ってことです。(ちなみに、その1は、先日の「毎日どんなスケジュールですごしているの?」です。)

ずっと家にいるわけでもなさそうだし、でも、家でお昼ごはん食べていそうでもあるし、っていう、謎さ加減からかな。
私も、他の人が何を食べているのかって、普通に興味あります。
なので、NHKの『サラメシ』とか好きだし、ブログとかでほかの人たちが「今日のランチ」って披露しているものをガン見しています。

てことで、先週、平日に食べたお昼ごはんを写真に撮りました。

◇月曜日

もう9月になったし、夏休みの人たちが減ったかな、と、かき氷を食べに旗の台に行ったのが13時15分。お店の前には列が。なので、あっさりとUターンして、近くの喫茶店のランチを食べました。
チキンピラフランチ800円。
その後14時15分に再びかき氷屋さんの前に行ったけど、相変わらず同じくらいの人数の列。14時半ラストオーダーなので待っているのも数人かな、と思っていたのですが、甘かった。あっさり撤退。また行こうと思います。

◇火曜日

この日は家でお昼ごはんだったようです。
夫の実家から届いた、多分今年最後の夏野菜を使わなくちゃと思って作ったカレーと、トマトサラダ、そぼろ的なもの、でした。
基本的に、食材は週末にがーんと買って、足りないものをちょこちょこ追加で補うので、火曜、水曜あたりになるとじわじわ感じる「肉を使わなきゃ」圧から、そぼろも作りました。

◇水曜日

家ごはん。
昨日の残りのカレーとトマトサラダ(随時トマトやレタスを補充していくことにしてます)、左上のは、昆布と糸こんにゃく、ちくわの炒め煮。夫が日曜日に作ったのをそろそろ食べきらないと、って感じでした。

◇木曜日

またまた家ごはん。
新顔として、味噌汁と厚揚げ&ウィンナー煮。
いつのまにか、基本的になにもかも「子どもが食べられるかどうか」を基準に作っている日々です。

◇金曜日

前日夜に子ども発熱。38.3度。なのでこの日は、保育園をお休みしました。
ってことで、この日は午前中に小児科に行き、薬局や買い物、散歩を経ての家ごはん。
「お昼、何を食べたい?」と聞いたら「パン」とのアンサーだったので、スーパーのパンと、スーパーのお総菜コーナーの春雨サラダと、ヨーグルトでした。
子どもには、このほかに厚揚げ煮とかも出したような薄い記憶あり。

こうやってみると、写真に撮っていなかったらすっかり忘れていたものばかり。
備忘録として、すごくよかったです。

ABOUT ME
hasegawahitomi
ライター 長谷川仁美です。 フィギュアスケートのこと、そのほかに日々のことなどを。 「やっぱり、フィギュアスケートっていいな」「やっぱり日常っていいな」という思いで、このサイトを続けています。